JIA建築塾 コンペ 最優秀賞受賞

長崎県壱岐市にてまちづくりのアイデアコンペがありました。JIA日本建築家協会の建築塾での企画ですが、壱岐市長にも審査に来ていただく実現可能なコンペです。

今回は3名人チームで構成され、私と長崎の設計事務所勤務者と長崎の大学生のチームとなりました。チーム名は壱岐の観光名所にちなんで「はらほげ」チーム!

提案内容は

壱岐は海から日本でも有数の歴史と文化のある町である。そんな文化を受け継ぐ情報、それは、今の住民にも受け継がれている「うわさ」好き、「うわさ」は一瞬で広まるという住民の声から「うわさ」を新拠点にしてしまおうというもの。それはうわさのうわさビル。住民にとっても情報の共有の場であり観光客にとっても情報を貰える場になる。そんな「うわさの筒抜け」をビルの改修のコンセプトとしました。